ルナメディカ-更年期と生理痛対策と暮らしの知恵

サポニンは、植物に含まれている苦味やエグみ、渋み、の成分のことです。

含まれているのは、高麗人参、田七人参、大豆、黒豆、小豆、桔梗、アマチャズル、ぶどうの皮、などです。それぞれの植物によって種類が異なるので、高麗人参サポニンや大豆サポニン、などと呼ばれています。

サポニンは女性ホルモンを活発にする

このサポニンには、女性ホルモンの分泌を活発にさせて、更年期障害や不妊を改善させる効果が期待できるとされています。

サポニンは、自律神経の働きを整えることで女性ホルモンの分泌を活性化すると言われています。

アルギニンなどと一緒に摂ると、ホルモンの材料が入ってきて、さらにサポニンの力で分泌が活性化されるので、更年期障害を改善する効果が高くなると期待できます。

頭痛やイライラに効果

ストレス

更年期障害で悩んでいる人以外にも、サポニンは血流を促してホルモンバランスを調整したり、止血作用や血栓生成抑制作用があるので、頭痛やイライラといった症状の緩和が期待できます。

また、この成分は肝機能を高める作用が期待できるとされています。肝機能が向上すると、ホルモンの材料であるコレステロール生成が盛んになります。

コレステロールは生活習慣病を引き起こす悪者のように言われていますが、これは蓄積されて血栓を作り出してしまうのが問題であって、コレステロールそのものは血管を修正したり、ホルモンの材料となる欠かせないものです。

また、更年期障害特有のイライラする症状に対しても、サポニンは副腎皮質ホルモンの分泌を促してくれるので、間接的に効果が期待できます。

脳の中枢神経を活性化させるには、副腎皮質ホルモンから脳に命令が出ないといけません。これが不足してしまうと、イライラ、不安、などの症状が現れます。

寝つきが悪い、不眠などにも効果

Woman with insomnia

逆に副腎皮質ホルモンの分泌がうまくいくようになって中枢神経のバランスが整うようになると、副交感神経が優位になって気持ちが安定するようになります。

更年期障害で自律神経の働きが乱れてしまうのは、交感神経よりも副交感神経よりも優位な状態が続いてしまうためです。それを改善させることで、リラックスしやすくなります。ストレスからくる睡眠障害の予防などへの効果も期待できます。

PMS(月経前症候群)にも効果

PMS (premenstrual  syndrome) on Red Button.

また、若い人では月に1度の生理の時にPMS(月経前症候群)になることがあります。これも自律神経の働きが乱れることで、更年期と似たような症状が起こります。 これを改善させる作用が期待できるので、女性には人気のある成分として注目されています。

サポニンは漢方から取り入れる

更年期障害の症状に効果のあるサポニンは、サポニンの成分を多く含む食品から取り入れると良いのですが、毎回の食事に、更年期の症状に作用する分量取り入れるのはなかなか難しいですね。

多くの方は、サポニンの効果を期待して、サポニンを多く含む漢方などから取り入れています。多くの方が摂取しやすいと選んでいるのが、漢方生薬「高麗人参」です。

最近では、サポニンが高麗人参の7倍のパワーをもつ「田七人参」もとても人気があります。

血糖値をコントロールしたり、コレステロールを下げる効果がありますので、更年期に合わせて心配になる生活習慣病、糖尿病対策に有効な成分であるとして注目されています。

しかし、これら高麗人参や田七人参は、漢方としての服用は飲みづらいというデメリットがあります。

そこで、人気があるのが、漢方系サプリメントです。

人気の高いサポニン漢方系サプリメント

くわばたりえさんがおすすめするサプリメントとしてとっても有名な「すっぽん小町」のサプリメントです。

高い効果が口コミで広がり、売れているのがサポニンが高麗人参の7倍のパワーをもつ田七人参のサプリメント白井田七

完全無添加にこだわったサプリメントでもあるので、安全にこだわる方にもとても支持されています。

白井田七についてはこちらでも詳しく紹介しています。
更年期とメタボ対策サプリなら白井田七!夫婦で更年期対策

まとめ

サポニンは、女性ホルモンの分泌を活発する働きがありますので、女性特有の悩みに効果があります。

自立神経に作用したり、血流改善も期待できるため、イライラや、気分の落ち込みや生活習慣病対策にもなる中高年にはありがたい成分です。

サポニンは、漢方生薬である「高麗人参」「田七人参」から取り入れるのが一般的で、最近では、飲みやすさからサプリメントとして取り入れる方が増えています。

選ぶなら、安全性が高く、サポニンの量の多いものが効果も高くおすすめです。毎日継続して摂取することがサポニンの恩恵を受けるための第一関門です。コスパ、飲みやすさなども選ぶ上では大きなポイントです。

コスパが良く高い効果が期待できるもの、を条件にサプリメントを選んでみましょう。

この記事はお役に立ちましたか?



スポンサーリンク


ルナメディカ全記事一覧

runamedica-top01-j