ルナメディカ-更年期と生理痛対策と暮らしの知恵

生理前になると決まって起きる「イライラ」「乳房痛」「頭痛」「吐き気」「ニキビ」などのPMS(月経前症候群)に悩む女性はとても多いです。PMS専用の治療薬やサプリメント服用で症状が緩和されるのですが、副作用が心配だったり、PMS専用の対策治療薬・サプリの存在を知らない人も多く、症状を自覚しているのに、何も対策をしていないという人はまだまだ多いようです。

当サイトが100人の女性にアンケートを行いましたが、PMSの症状を自覚しているのに薬やサプリメントを使っている人は、まだ2割程度でした。

pms_2

詳しいアンケート結果はこちら
辛いPMS(月経前症候群)みんなの対策方法アンケートしてみた!

中には、

  • 「サプリや医薬品を使ってみたいけどどれを選べばいいかわからない」
  • 「本当に効くのか不安」
  • 「副作用が心配」
  • 「本当に症状が改善されるなら使ってみたい」
と使ってみたい気持ちはあるけど、躊躇している人が多いようですね。

そこで、おすすめのPMS治療薬とサプリメントについて紹介してみたいと思います。

治療薬とサプリメントどっちがいい?

薬は特定の疾病に対して、効果・効能・効き目があります。 効果はありますが、副作用もあります。 一方、サプリメントは、日常の食事などでは不足しがちな栄養成分を補充する目的で作られています。主に健康保持・健康増進のための健康食品という位置づけです。 サプリメントは、薬ではなく健康食品になりますので、副作用の心配はほとんどありません。(サプリメントによっては飲み合わせや、妊娠中、授乳中には注意が必要な場合もあります)

我慢できないほどの症状がある場合や、即効性を期待したい場合は、やはり婦人科へ行くことをおすすめしますが、婦人科へなかなか行けない場合、薬で様子を見ようという場合は、サプリメントよりも医薬品の方が効果が期待できます。

しかし、医薬品は副作用のリスクもありますので、サプリメントを飲んでみて効果がなかったら医薬品を使ってみるというのが良いかもしれません。

risk
Taking Natural Supplements

PMSおすすめのサプリメント

評判の良い商品を実際に試した商品の中から購入のしやすさ、価格などから比較しました。
ルナベリー

PMSをケアする有用成分チェストツリーが主成分のサプリ。チェストツリーは、PMS治療薬に「プレフェミン」と同量(40㎎)配合。PMSのさまざまな症状に有用な成分がバランスよくブレンドされていて、医薬品が症状を抑えて改善するのに対し、ルナベリーはハーブのチカラでの体質改善を目指します。返金制度のある定期便初回送料500円のみの実質無料が人気です。

ルナベリー
button_official button_more
女性のミカタ

女性のミカタは、症状別に選べるサプリ。胸の張りや痛みや顎の周りのニキビなどカラダにあらわれる症状には、チェストツリー配合の「すこやか編」。イライラや気分の落ち込みなどココロにあらわれる症状には月見草オイル配合の「やすらぎ編」。PMSの症状をピンポイントでサポートしてほしい人におすすめです。

女性のミカタ
button_official button_more
エクオール

PMSの原因でもある女性ホルモンのバランスの乱れを整える効果のある大豆イソフラボン。大豆イソフラボンは、摂取すると腸内細菌がエクロールを産生し、女性ホルモンに似た働きをします。

エクオール+ラクトビオン酸は、直接エクオールの形から摂取できるので、吸収力が高い!エクオールを産生する腸内細菌のない人が日本人の半分もいるため、直接エクオールを摂取できるサプリメントとして最近人気上昇中のサプリメントです。乳房痛やイライラに効果があったという口コミもあり売れてます。

エクオール
button_official button_more

PMSおすすめの医薬品

プレフェミン 命の母ホワイト ルビーナめぐり
prefemin200
syousai130
inothinohaha340
syousai130
ルビーナめぐり
syousai130

この記事はお役に立ちましたか?



スポンサーリンク


ルナメディカ全記事一覧

runamedica-top01-j