ルナメディカ-更年期と生理痛対策と暮らしの知恵

生理前になると決まって起きる辛い胸の張りや痛みは、PMS(月経前症候群)の症状によるものかもしれません。

PMS(月経前症候群)は、規則正しい生活、十分な睡眠、バランスの良い食生活を心がけることでその症状も軽減されると言われています。

食べるものに気をつけることは特に大事です。

■積極的に摂取したい食材
女性ホルモンのバランスを整える大豆イソフラボンを多く含む食材

豆腐、豆乳、大豆、豆類など

乳腺の不快な症状に有効なカルシウム、食物繊維が豊富な食材

小松菜、ほうれん草、切り干し大根など

PMS(月経前症候群)の症状のひとつ「胸の張りや痛み」に悩む方は、これら食材を積極的に摂ると良いと言われています。

一方で、生理前には、摂取を控えたほうが良い物もあります。 塩分、カフェイン、アルコール、小麦粉、添加物などです。

生理前には、これら摂取を控えたい食品、食材を使わず、胸の張りや痛みを和らげる食材を使った栄養バランスの良い食事に、ストレスがかからないようにゆったりと過ごすことが大切です。

そこで、これら食材を使った、辛い生理前の胸の張りの症状に悩む方のためのおすすめレシピ探してみました。

その中で、簡単に作れそうなものをピックアップしましたので紹介致します!

スポンサーリンク

わかめと豆の味噌マヨキッシュ

詳しいレシピ

豆乳大豆を使ったキッシュです。

わかめはミネラルが豊富で豆乳大豆は女性ホルモンのバランスを整えるので胸の張りや痛みの症状を和らげてくれます。

作り方は卵2個、味噌小さじ1、マヨネーズ大さじ1を混ぜ合わせ、豆乳15ccとピザ用チーズ50gも加えます。

乾燥わかめ10gを戻してと大豆の水煮120gとを器に入れます。混ぜ合わせた豆乳液を注いで180度のオーブンで15分焼きます。

ふっくら焼きあがれば出来上がりです。

包丁まな板を使わず簡単に出来て血流がよくなるおすすめのレシピです。

簡単上品♪小松菜きのこ明太あんかけ豆腐

詳しいレシピ

胸の張りや痛みのある時におすすめの小松菜を使ったあんかけ豆腐です。

作り方は、鍋にだし汁、酒、みりん、醤油を入れ沸騰させたところでしめじ、えのきを入れ、2分程煮たら皮を取り除いた明太子を入れて混ぜます。

そして、火を弱め、水溶き片栗粉を入れてとろみをつけ、豆腐、小松菜も順に加えさっと煮ます。

明太子は若干塩気が強いので入れすぎには注意ですが、ビタミンcが豊富です。

女性ホルモンを整える豆腐に食物繊維が豊富な小松菜、きのこ類を加え、火が通りやすいものばかりですので短時間で調理することができ、とろみのあるあんかけは体もとても温まります。

トロトロっ☆豆腐入りたまご中華スープ

詳しいレシピ

血行を良くし、胸の痛みを和らげる中華スープです。

作り方は、水を入れた鍋に豆腐はさいの目、長ネギは小口切り、わかめは食べやすい大きさに切って入れ煮立たせます。

そこへ細く割いたカニカマも入れたら、鶏ガラスープの素、塩、醤油、チューブ生姜で味付けをします。

香り付けにごま油も入れるとなおいいです。そうしたら水溶き片栗粉を加え、とろみがついたら溶き卵を回し入れてできあがり。

女性ホルモンを整えるのによい豆腐とわかめを使い、簡単でも具だくさんで温まるスープができておすすめです。

大豆と切り干し大根の生姜味噌炒め

詳しいレシピ

胸の張りにおすすめの食材、切り干し大根を使ったレシピです。

生理前に乱れがちなホルモンバランスを整えてくれる大豆に、食物繊維豊富な切り干し大根、そして体を温めてくれる生姜や味噌などまさに女性向けといえる食材の組合わせで出来た炒め煮です。

作り方はとっても簡単で、油で温めた鍋に生姜を入れて香りをだし、刻んだ人参を入れます。馴染んできたら水で戻した切り干し大根、水煮大根を投入。

切り干し大根は絞らずそのまま入れてもいいので、体調の優れないときでも楽々です。

全てに火が通ったら酒砂糖みりんを各大さじ1、味噌大さじ2で味を整え蒸し煮にし、最後はごま油を少々かけて完成です。

基本的にすぐ火が通るものばかりなので料理にかかる時間が少なくてお勧めです。

トマト缶で簡単レンズ豆の煮込み

詳しいレシピ

辛い胸の張りを和らげるためのミネラルと食物繊維がたっぷりのレンズ豆の煮込みです。

材料を炒めて煮込むだけの一品でボリュームも栄養もあるのでとてもお手軽。

レンズ豆は鉄分も多く含まれているので生理中の貧血の緩和にも役立ちます。

作り方は、レンズ豆を洗ってお鍋に、そこにニンニクとオリーブオイルを入れて炒め、香りが立ったらミンチ肉(ひき肉)、スパイス、タマネギ、塩胡椒を混ぜて炒めます。

肉が炒まった所にトマト缶、コンソメ、水を入れて煮込みます。

食べる時に粉チーズやとろけるチーズをかければ、更にミネラルとタンパク質量がアップしてリッチな味わいになります。

オリーブオイルとトマトの豆腐ステーキ

詳しいレシピ

女性ホンモンのバランスを整えてくれる簡単豆腐のステーキです

メイン材料は木綿豆腐とトマトソースだけ、手順も豆腐を焼いてソースをかけるだけと、とても簡単なのに、見た目も本格的でヘルシーな料理です。

女性ホンモンのバランスを整えてくれる豆腐も、ステーキにすれば、たくさん美味しく食べられます。

トマトは新陳代謝を良くする働きがあり、また、カルウムを多く含んでいるので、むくみの解消に繋がり、血行の滞りを緩和するのに効果的です。どんな季節でもさっぱり食べられるレシピです。

きのこの豆乳グラタン

詳しいレシピ

食物繊維やミネラルの多いきのこやビタミンEの豊富なオリーブオイルを使い血行にも良くなるグラタンレシピです。

豆乳などの大豆製品は女性ホルモンのバランスを整え胸のはりや痛みを緩和してくれます。

作り方は、シメジは石づきを取って小房に、マッシュルームは4等分、エリンギは2センチ位の輪切りにします。

フライパンにオリーブオイル大さじ1,5を熱し薄切りにしたタマネギ1個をしんなりするまで炒めたら先程切ったキノコ類を加え塩2つまみを振りキノコからでた水分を飛ばしながらしっかり炒めます。

ここに豆乳を加え沸騰する前に味噌を加えよく混ぜます。

次に米粉を水大さじ1で溶いたものを混ぜてトロミをつけます。

これをココット皿に入れピザ用チーズをのせ、パン粉をふってオーブンで焼いて焦げ目がついたら出来上がりです。

面倒なホワイトソース作りも要らないので楽に出来ます。熱々を食べて身体を冷やさないようにしましょう。

小松菜ポタージュスープ

詳しいレシピ

胸の張りにおすすめの小松菜を使ったスープのレシピです。

小松菜を使ったポタージュスープは、カルシウム豊富な小松菜や牛乳がふんだんに使われていて胸の張りや痛みだけでなく、生理前のイライラを押さえる効果があります。

小松菜は他にも、鉄、葉酸、ビタミンCといった血液を作り出す効果がある物も含まれているので貧血予防にもオススメです。

作り方は簡単で作りおきのできるものになっています。

小松菜2,3束を湯がいてフードミキサーで粉々にします。

市販のコーンスープの素1袋をお鍋に入れて、牛乳1リットルを少しづつ加えていき完全に溶けたら火にかけて加熱します。

そこにバター大さじ1を入れて、隠し味を加えます。荒熱が取れるのを待ってフードミキサーにかけた小松菜を加えてよく混ぜます。

冷めたらタッパーに移して出来上がり、その後は冷蔵庫で管理します。

飲みたいときにレンジで温めるだけなのでつらい生理時に役立つ簡単で便利なおすすめスープレシピです。

ゴボウと豆乳のポタージュ

詳しいレシピ

このポタージュは豆乳がベースとなっているので、女性ホルモンに似たイソフラボンをたくさん含んでおり、胸の張りなどの症状を和らげる効果が期待できます。

また、ごぼうを加えているので食物繊維はたっぷりですし、しめじといったキノコについては、食物繊維が豊富というだけでなく多種類のミネラル類も含んでいるので、体の調子を整えるのに一役買っています。

作り方は、野菜ときのこを1~2分蒸し煮したものを、冷めないうちにそのままミキサーで攪拌し、そこへ豆乳を様子を見ながら加えていき、あとは塩・コショウで味を調えたら出来上がりです。

辛い時でも手軽に、短時間でできる女性にやさしいレシピです。

デトックスひよこ豆煮込み

詳しいレシピ

ホルモンを整えるイソフラボン、体内の毒素を排出してくれるカリウム、貧血を防止する鉄分などの女性のためのミネラルがギッシリ詰まったひよこ豆。

あたたかい煮込みにすることで、さらに血行をよくして冷えを取ってくれる効果も期待できるメニューです。調理法もとても簡単。

作り方は、とりモモ肉とタマネギを切り、ひよこ豆水煮缶の水気を取ります。

エキストラバージンオリーブオイルでタマネギを炒め、しんなりしたら、とりモモ肉とひよこ豆を投入、肉が白っぽくなるまで炒めたらトマト缶とスパイスと塩胡椒を入れて煮込んで出来上がり。

不思議とごはんとも相性のよい一品です。

まとめ

血行を良くし、胸の痛みや張を和らげる効果のある食材を使ったレシピを紹介しました。

簡単にできるものばかりですので、料理が苦手な方もストレスなく調理できると思います。

和食に洋食といろいろ紹介しましたので、その日の献立に合わせた1品を選んで是非作ってみて下さいね。

生理前の胸の張り関連ページ
辛いPMS(月経前症候群)みんなの対策方法アンケートしてみた!
「PMS一番ひどい症状」についてアンケートを行いました。それぞれの回答を見ていくことで、どんな症状が多いのか、また自分には当てはまるかなどを知り、今後の対処の参考にしてください。
生理前のイライラ旦那や家族に理解してもらえない!PMS対策
生理前になると必ずと言っていいほど旦那や家族のちょっとした一言やしぐさにイライラして仕方がない!「辛い生理前のイライラを何とかしたい!」イライラにともなうpmsの対策法について詳しく紹介します。
この記事はお役に立ちましたか?



スポンサーリンク


ルナメディカ全記事一覧

runamedica-top01-j