ルナメディカ-更年期と生理痛対策と暮らしの知恵

生理前になると、胸の張り、肩こり、イライラが酷く、会社に行けないほど辛い症状で悩んでいました。婦人科で相談してピルを処方してもらいましたが、頭痛、吐き気の副作用。ピルは合わないと思いました。

Sayaka
いろいろ調べて、副作用の心配のないハーブのサプリがいいと知って、選んだのが「ルナベリー」です。最近飲み始めた「ルナベリー」についてレビューします!

ルナベリー試してみました!

ルナベリー

PMS対策専用のハーブのサプリ「ルナベリー」は、1日1粒でいいので飲み忘れることもなくいいですね。ニオイもほとんどないので飲みやすいです。

PMS対策専用のハーブのサプリもいろいろありますが、私が「ルナベリー」を選んだ理由は、なんといっても副作用の心配のないハーブを成分としたサプリであるということですね。また、サプリメントは、薬ではなく健康補助食品に当たるので、症状を抑える医薬品と違って、不足している栄養成分を補って症状を改善していくそうです。カラダへの負担、リスクも少ないのが私には、ピッタリだと思いました。

ピルは、慣れればよいお薬と聞いてはいましたが、副作用は辛く耐えられないです。そして、体には優しくないと思います。症状を抑える医薬品よりもサプリメントなどで体質改善で治していくことができるのなら、やはり、そのほうが安心だと思い試してみることにしました。

商品の価格・詳細については公式サイトでご確認ください。
≫【生理前対策PMSサプリ】ルナベリー 公式サイト

ルナベリーは効果あった?!

注文して届いたのが、その月の生理が終わったばかりの頃。サプリメントは、効果が出るまでに時間がかかると聞いていたので、次の生理までにしっかり効くように、すぐに飲み始めました。飲み始めて2週間。そろそろ、次の生理2週間前、怠くなったり、イライラする頃です。しかし、その時期が過ぎても、怠くなる、イライラするという症状があまりしません。胸の張りや肩こりは、完全リセットというわけにはいかず、いつもよりは軽い症状でしたがありました。

一番効いたなと感じたのが、美肌効果です。

  • ニキビがほとんどできなかった
  • 肌のコンディションが良くなった

生理前のニキビは、ほとんど気になりませんでした。生理が終わってすぐ飲み始めていたとはいえ、2週間でしっかり効果がでていたということのようですね。他の人の口コミを見ると、2ヶ月経って、イライラ、過食、肩こりなどの症状が気にならない程度まで回復したという声があったので、しっかり飲み続けようと思いました。

 

ルナベリーの特徴

ルナベリーにはPMSに役立つ成分がたくさん配合!

ヨーロッパでは、女性ホルモンのバランスを整える作用のあるハーブとして注目されている「チェストツリー」が主成分です。ドイツでは、PMS(月経前症候群)の治療薬として認可されています。ホルモンバランスの乱れが原因の症状に有効であるとされています。

チェストベリー(チェストツリーの果実)を使ったPMS治療薬に「プレフェミン」があります。「ルナベリー」も、その「プレフェミン」と同じ量(40㎎)配合されています。

「プレフェミン」との違いは、「ルナベリー」には、チェストツリー以外にも、排卵期に減少しやすいビタミンB群や生理前になるとできるニキビや肌荒れをサポートするハーブ、イライラや気分の落ち込みをサポートするハーブなどがPMSに役立つ成分がたくさん配合されていることです。

 

ルナベリーとプレフェミンの成分を比較

ルナベリーには、たった1粒にPMSをサポートする成分がぎっしり詰まっています。

ルナベリー
〔原材料名:1日量(1錠)中〕月見草油(γ-リノレン酸含有)、 亜麻仁油、 チェストベリーエキス末 (チェストベリーエキス、マルトデキストリン)、 ブラックコホシュエキス末、 ワイルドヤムエキス末、 レッドクローバーエキス末、 大豆胚芽エキス末(イソフラボン含有)、 イチョウ葉エキス末、 チャボトケイソウエキス末、 フランス海岸松樹皮エキス末、 ゼラチン、グリセリン、コメヌカロウ、 グリセリン脂肪酸エステル、 サンゴカルシウム、 クチナシ赤色素、ビタミンB2、 ビタミンB6、ビタミンB1、ビタミンB12、 (原材料の一部に大豆、ゼラチンを含む)

runaberry640-4-1

 

プレフェミン
〔成 分:1日量(1錠)中〕 チェストベリー乾燥エキス 40mg(チェストベリー 180mgに相当) 添加物として,無水ケイ酸,ヒ プロメロース,乳糖水和物,マクロゴール,ステアリン酸マグネシウム,結晶セルロース,プロピレング リコール及び酸化チタンを含有する。(チェストベリー乾燥エキス40mgには,チェストベリー抽出物 20mgと添加物20mg含む。)
prefemin-seibun

ルナベリーのハーブのチカラ

ルナベリーに配合されているハーブがどんな働きをするのでしょうか?同梱されていたパンフレットに載っていたハーブについて調べてみました。

runaberry500-1

 

ルナベリー配合ハーブ 有効性
チェストベリー 「女性のためのハーブ」として知られ、PMS、更年期障害の症状などに作用する。また、生理痛の緩和、月経不順にも作用
月見草 必須脂肪酸であるγ-リノレン酸が、女性ホルモンのバランスを調整イライラにも作用する
ブラックコホシュ 女性ホルモンのエストロゲンに似た働きをする。美肌効果や生理痛緩和。バストアップ効果も
ワイルドヤム 高麗人参にも含まれる「サポニン」という血流を良くする成分が豊富。自律神経を整え女性ホルモンの分泌を活性化。
レッドクローバー エストロゲンに似た働きをするイソフラボンが含まれ、美肌効果、抗炎症作用や痛みを鎮める作用もある。
ピクノジェノール 抗酸化物質が豊富。毎日の美容や、健康、若々しさをサポート
パッションフラワー 不眠を解消する効果、精神を安定させる効果、また、鎮静・弛緩作用のある成分が筋肉のこわばりによる頭痛などにも効果
イチョウ葉 ポリフェノールの一種であるフラボノイドを含み、女性ホルモンを調整。血管を拡げ血流を改善する作用もあり、冷え、肩こりを改善
亜麻仁油 必須脂肪酸であるα-リノレン酸やリノール酸を豊富に含み、血流改善や肌荒れに作用

ルナベリーには、PMSのさまざまな症状に有用な成分がバランスよくブレンドされていますね。薬に頼らず、自然の力で女性の悩みをサポートしてくれる嬉しいサプリメントです。

ルナベリー【口コミ】


60c独身の頃から、生理前になると、からだがだるく、頭痛、肩こりなどがありました。出産してPMSの症状がひどくなりました。特に辛い症状が、胸の張りです。子供がまだ小さいので、容赦なく抱き着いて着たり、胸を触ってきたりすると悲鳴を上げたくなります。育児中ですので薬は飲みたくなかったので、ハーブのチカラで改善する「ルナベリー」を知り飲み始めました。飲み始めて3ケ月になりますが、胸の張りのあの辛さが嘘のようになくなりました。頭痛や肩こりは、少しありますが、気にならない程度になりました。

33歳 主婦




60d生理前になるととにかく眠くて眠くて、仕事に集中できませんでした。仕事で失敗し、ひどく落ち込んで自分をせめて鬱っぽくなってしまいます。ネットで調べて、PMS対策サプリがあることを知りました。「ルナベリー」と「女性のミカタ」でどちらにしようか迷ったのですが、頭痛や肩こりの症状もあったので、「女性のミカタ」だと、両方のサプリが必用になりそうだったので、1袋で対策できる「ルナベリー」にしました。飲み始めてすぐ、カラダが軽く感じるようになりました。飲み始めて次の月の生理では、眠気も我慢できる程度になり、仕事で失敗するということもなくなりました。この効果に手放せなくなりました ^^

24歳 会社員


60a 生理前になると、イライラが酷く不機嫌になって嫌な態度をしてしまいます。また、夜は眠れなくなり、一日中体調が悪い日がつづき、周りにも当り散らしてそんな自分が嫌になり夜中に大声で泣いてしまうこともあります。婦人科へ行こうか悩みましたが、仕事もあり、通院が面倒だったのと薬の副作用も心配だったので、まずは、サプリメントを試してみようと思い、「ルナベリー」を購入しました。たった1粒でいいので、飲み忘れもなくいいですね。飲んで3日くらいで、ニキビがどんどんきれいになっていったので、効いてるなと思いました。2ヶ月経ちますが、イライラすることも少なくなったような気がします。夜もぐっすり眠れるようになって良かったです。飲み続けるほど効果が実感できるので定期便で購入してます。希望のサイクルで届けてくれて、数量の変更や停止なども電話で簡単にできるので安心です。サプリメントでここまで効果があるとは思わなかったので嬉しいです。

28歳 主婦

 

syousai-kousiki

※効果等はあくまで個人的な感想です。感じ方や結果については、人それぞれですので全ての人に当てはまるわけではありません。ご理解の上、参考程度にしていただくようお願い申し上げます。

この記事はお役に立ちましたか?



スポンサーリンク


ルナメディカ全記事一覧

runamedica-top01-j